忍者ブログ

うにぶろっさむ

登れない登れない。 登れないのなら浮かべばいいじゃない! ふろーとふろーと

  • « 2017.12. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017 
December 14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011 
July 31
流れ、って物はあるのか。

流れって言葉は運に対して使われるとして、運を乱数、つまり予期できないものとするなら、流れを読むことは不可能である。

予期できないものを読むっていうのは、矛盾してるから…。


んー…直感によって流れを読んでいるとしたら、直観はなにを見ているのだろう。

個人的には…、言葉にできない経験則とかそういうものなのかな?

デジャビュ、みたことのないものを見てるっていうのがあるけれど、それってある状況が、記憶の奥底の情報を思い出すための引き金になっているってことじゃないかな。

みたっていう記憶はないけれど、みたことあるというか…。

それを体系的にまとめられたものを、直感っていうと私は考えている。


その人のすべての経験がそこに詰まってるなら、直観は高い確率で当たるよね。

でも第六感ってものもあるから、才能の影響を受けるのかな?


私の考えでは直感は経験だから、直感を磨くために、知識をつける…。

でも、その分直感ではなく、知識に依存する。

なんか難しいね。


同じ知識をもとにするものとして、知性があるけど、それと才能である第六感を合わせたものを、直感としてるのかも!

そうすれば、経験をしていないことにも直感が応用できるのが、説明できる気がする。


そいえばだけど、確率って基本偏るものなんだよね。

極限値取ってやっと一つの値に収束するのが確率、だから実測値とずれる。

試行回数を無限まで持っていかないと、コインは1:1で表裏が出ない。

でも、それを認識するのって、難しすぎる…。

コイン10回連続表になったら、次はどっちが出ますか? っていう。


スピンとかよくわからないけど…、もし人の才能の中に、そのスピンを決める能力があるとしたら、ものすごい幸運とかになるのかなぁ…。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[05/06 うに]
[05/04 きょーこo]
[05/01 うに]
[05/01 てぃる]
[03/19 うに]
最新記事
(10/20)
(10/20)
(08/19)
(06/28)
(11/09)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うに
性別:
非公開
趣味:
漫画と遊戯…王?
自己紹介:
たいはいとじだらくをもとめてまわるねこ。

しっぽはいつになったらおいつくの?

ちるだはちょうおんぷに、かえすことばはなく、おとのみ。
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]