忍者ブログ

うにぶろっさむ

登れない登れない。 登れないのなら浮かべばいいじゃない! ふろーとふろーと

  • « 2017.11. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2017 
November 21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012 
March 13
エニアグラム

人間には生来持つ性格が9つあり、どれか一つだれもが持っている。という考えを起点とした技術です。
自分がどれに属するかということを知り、自分を客観的に見つめ直すことを目的としているらしいです。

批評本(教会が出している)では2000年は嘘とか、起源がオカルトマニアが作ったもの等、怪しい部分はありますが、指針程度にはなるのかな。

ちなみに私は6でした。解釈的にこちらの本の解釈が当てはまってると感じたので要約すると、権力に対して不信感を持つもの、だそうです。

タイプ6は強いものに対して内心不安感を持っている、ただしそれに対する反応の仕方によって、性格が変わって見えるというところが特徴的です。

一方は疑い深い性格、不安感を持ってるので常に確かめないと信じられない。だからいろいろな方法で分析して確かめようとしている。
だけど、不安感があるためにそれを実行に移せないことが多い。そのため消極的で従順的な行動をとりやすい。

有能な秘書さんが常に主人を試すような行動をするみたいな感じですね。

これはちょっとアクティブですが。


もう片方は、恐怖に打ち勝とうとする性格、不安感を払しょくするために自分を強く持とうとする。この場合、反権力的、力の強い人に対抗する立場となるため、無謀な行動につながることが多い。

デモ行動の中心とかになってそうな人物ですね。

ただし、意見はちょっとおかしいみたいな。


これが裏表のように存在するのがタイプ6だそうです。


他を箇条書きにすると

・基本的に否定意見に敏感である。

・感情等を表現する場合は攻撃的になりやすく、非論理的なためそれを理解してもらうことが難しい。

・判断を正確に行うために、さまざまな人の意見を取り入れたうえで考える必要があると思っているので、物事を先送りにしやすい。

・基本的に怖がりだが、それに気がつかない。

・自分を見つめるつもりであっても、実は他人を見ている。

・堅実なタイプであるともいえますが、逆に無謀なとつげきをやるのも特徴だそうです。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/06 うに]
[05/04 きょーこo]
[05/01 うに]
[05/01 てぃる]
[03/19 うに]
最新記事
(10/20)
(10/20)
(08/19)
(06/28)
(11/09)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うに
性別:
非公開
趣味:
漫画と遊戯…王?
自己紹介:
たいはいとじだらくをもとめてまわるねこ。

しっぽはいつになったらおいつくの?

ちるだはちょうおんぷに、かえすことばはなく、おとのみ。
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]