忍者ブログ

うにぶろっさむ

登れない登れない。 登れないのなら浮かべばいいじゃない! ふろーとふろーと

  • « 2017.12. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017 
December 14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011 
July 28
ある人を評価する時に、その人の大枠を見て評価するのが正しいのか?

大枠、つまり全体を見て、その総括の値ってことだけど。

そうじゃなくて、全体を作る要素一つを一つを評価して、全体としてまとめるんじゃなく、そのまま評価するって感じです。


でもその一つ一つは、その人を示していないのですよね…。

その人を構成してるものだけど、その人自身ではないっていうか…。

全体を見ずに、すべての一つ一つを評価するっておかしい、とも思うのですよね。


後は、ある要素を認めつつ、ある要素を否定しつつ、その人を好きになれるかってことですよね。

要素が好きか嫌いか、というのと、その人が好きか嫌いかは同列に語れない問題なわけで…、本来は結びつくことじゃないと思うのですが、~だから好き、~だから嫌いっていうのはうーん…。

最初の結論だと要素を見るべきで、大枠で人を判断してはいけないだったのですが、こういう疑問が出るってことは設問自体に矛盾があるのでしょうね。


どっちかだけを見て判断する、っていうのが間違いなんでしょうか?

実際問題、偏った人がいるから、もう片方に意識を向けることで調和をはかるっていうために片方を提唱する、っていう手なのかもしれません。

私自身、全体を評価してる部分があるので、全体だけじゃだめなのかって思ったのですけど。


こういう要素を持ってて、大枠的にこういう人だから、私は好きだ、またはその逆を言う。そういうことってできるのですかね?
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [212
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[05/06 うに]
[05/04 きょーこo]
[05/01 うに]
[05/01 てぃる]
[03/19 うに]
最新記事
(10/20)
(10/20)
(08/19)
(06/28)
(11/09)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うに
性別:
非公開
趣味:
漫画と遊戯…王?
自己紹介:
たいはいとじだらくをもとめてまわるねこ。

しっぽはいつになったらおいつくの?

ちるだはちょうおんぷに、かえすことばはなく、おとのみ。
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]