忍者ブログ

うにぶろっさむ

登れない登れない。 登れないのなら浮かべばいいじゃない! ふろーとふろーと

  • « 2018.01. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2018 
January 19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011 
October 16
ラヴァルが伝導場で変わったのは、召喚権を使わずに伏せを除去できるようになったことと、爆発2種が腐りにくくなったことだと思います。

淑女を落とす手段はほぼフィールドから、というのが今までのラヴァルでした。
直接デッキから落とせるドラグーンにしたって、それを展開する前に淑女を使用することはほぼ不可能だったといえると思います。

しかし、伝導場により炎車回しを能動的に使えるようになりました。
これによって展開前に伏せを除去し、そこにつなぐ形でキャノンなどをねじ込むことができます。
デッキのギミック的に、相手の伏せをけん制できるのは非常に強いことだと思います。

後は伝導場と爆発で、即ラリアンをからめて2枚ドローという形もできるようになりましたね。
今まではマグマ2枚にしてラリアン、ドラグーンという形が好きでしたが、ランスロッドを採用してスタダに持っていくのも面白いと思います。

そういえばwikiでは、マグマは1枚採用してもいいだろうとなっているのですが、個人的には1枚は必須だと思うのです。
もうなんかこの辺りは語りつくした気がするんですけど、召喚権を使わずに、制限カードも使わず、チューナーと一緒に落とせる、爆発に対応した、炎族の非チューナーって、相当恵まれた位置にあると思うのですよね。
ヘルドッグがいる、というのはなんていうか…、ヘルドッグと役目違うとしか言いようがないじゃないですか。
ヘルドックは一つの攻め手であるわけで、弱かったら攻め手にならないんですよね。
それに対してマグマは玉なんですよ…。

で、結局2枚入れるかなんですけど、どうなんでしょうね?
玉を増やすってことはかなりリスクのある行為なんですけど…。
爆発力? を求めるなら入れることを勧めたいのですよね。

…でも、もし爆発が一つの攻め手になったら、マグマ抜かれるでしょうねぇ。


櫃採用かつ強謙を採用するか、櫃をすっぱりあきらめるか、櫃に特化するか考えています。

櫃を採用しない場合は、ヘルドッグの運用を重視すると思います。最近のジェラギアとかの流れをみて、運用をしやすくなったのかな…と。

櫃かつ強謙は手札事故というか、被った時が殺人的に終わるので、結構微妙ですよね。

櫃特化がとりあえず今のところかな…、ドラグーンを展開しやすいってメリットは、手札に来た玉を捌くことにつながると思うので。

どれにでもつながるのは、サモプリなのかな。サモプリで被った魔法を切って、そのまま墓地肥やしにつながるって強い。


炎車はもう厳しいでしょう。いろんなパーツくらいすぎ。暗黒いるか知らないけど、雷くらうし、ヘルドッグとかに殴られたら侍女落とせないし、召喚権重いし…。

後はクェーサー…はエクストラの枚数的に厳しいのじゃないですかね。



人に勧めるなら、普通の型でしょうね。櫃型は…下手に爆発力がある分、安定は難しい気がします。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/06 うに]
[05/04 きょーこo]
[05/01 うに]
[05/01 てぃる]
[03/19 うに]
最新記事
(10/20)
(10/20)
(08/19)
(06/28)
(11/09)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うに
性別:
非公開
趣味:
漫画と遊戯…王?
自己紹介:
たいはいとじだらくをもとめてまわるねこ。

しっぽはいつになったらおいつくの?

ちるだはちょうおんぷに、かえすことばはなく、おとのみ。
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]